ゆったりくつろぎリフレッシュ!つくばの温浴施設をご紹介

休日の過ごし方はいろいろありますが、「とにかくのんびりリラックスしたい」という時は、日帰り温浴施設に行ってみてはいかがでしょうか。

足を伸ばして広い湯船にゆったりと浸かれば、体の芯までポカポカにあたたまります。心も体もリフレッシュできますよ。

日帰りなので思い立ったらすぐに行ける、そんな気軽さも魅力です。

そこで今回は、つくば駅から行ける日帰り温浴施設をご紹介します。

【1】スパ湯~ワールド

天然温泉が楽しめる入浴施設の「スパ湯~ワールド」。地下1241m から湧き出る天然温泉のお風呂のほか、高濃度の炭酸ガスが溶けた炭酸泉もあります。

入浴エリアは「日本風呂」と「ローマ風呂」に分かれていて、それぞれのテーマに合わせたデザインが楽しめるのも魅力です。

▲日本風呂のエリアにはひとりでのんびり天然温泉に入れる五右衛門風呂も。

▲ローマ風呂のアポロ風呂は炭酸泉。大理石と彫刻に囲まれて古代ローマの雰囲気がたっぷり。

サウナや岩盤浴もあるのでその日の気分に合わせて選べますね。

▲岩盤浴では気持ちよく汗をかいてスッキリ。

リラックスルームには休憩にピッタリのリクライニングチェアが完備。

▲入浴の後はリラックスルームへ。リクライニングのチェアで休憩タイム。

そのほか、ボディケアやエステのメニュー(別途有料・予約制)もあるので自分へのご褒美にしてもいいですね。

入浴後のお食事やお芝居見物を楽しんだり、と1日中のんびり過ごせます。

施設名:スパ湯~ワールド
住所:茨城県つくば市下原370−1
アクセス:つくば駅/バス停「クレオ前」から学園南循環(バス)「気象台」下車(所要時間約15分〜20分)、徒歩約3分。
HP:https://spa-youworld.com/

《施設情報》
温泉◯ 露天風呂:◯ サウナ:◯ 岩盤浴:◯ 食事施設:◯

【2】つくば温泉 喜楽里 別邸

地下1620mから湧き出た温泉が楽しめる施設「つくば温泉 喜楽里別邸」。

露天エリアには源泉かけ流しの露天風呂や、お湯に浸かりながら寝ころべる「寝ころび湯」などのユニークなお風呂も。

▲源泉かけ流しの露天風呂。木々を眺めながら開放感に浸れます。

また、高濃度炭酸泉の内風呂や、蒸気の熱波が出るロウリュウサウナもあります。

▲広々とした内湯は高濃度の炭酸泉。炭酸ガスが溶け込みやすい37°C前後の温度に設定されているとのこと。

▲30分おきに蒸気の熱波が出るロウリュウサウナで、たっぷり汗をかいてデトックス。

岩盤浴は洞窟のような小部屋に入ってプライベートな空間でリラックスできる蜂巣洞(はちのすどう)や、種類の異なる鉱石を使った5種の岩盤浴などがあり、気分に合わせて選べるのも楽しいですね。

女性専用エリア以外は男女共有スペースです。夫婦やカップルで一緒に岩盤浴を楽しめます♬

▲広々とした空間をあたためているのは室内中央に設置された「火釜(プルガマ)」。岩盤浴の種類も豊富です。

館内はおちついた和のデザイン。お休み処にはゆっくりと横になれるカウチソファやリクライニングチェアがあり、入浴後に一休みできます。

▲お休み処にはリクライニングチェアや横になれるカウチソファも。

お風呂上がりのお食事には、旬の食材を使った和食中心のこだわりメニューのほか、自慢のデザートなど多彩なラインナップが楽しめます。

施設名:つくば温泉 喜楽里 別邸
住所:茨城県つくば市西大橋614−1
アクセス:つくば駅からつくばエクスプレス「研究学園駅」下車(所要時間2分)、徒歩約15分。
HP:https://www.yurakirari.com/kirari/tsukuba/

《施設情報》
温泉:◯ 露天風呂:◯ サウナ:◯ 岩盤浴:◯ 食事施設:◯

【3】筑波山温泉 つくばの湯

3つ目は日帰りで行ける筑波山の温泉をご紹介します。

筑波山の麓にある「筑波山温泉 つくばの湯」が2023年にリニューアル。つくば駅から約45分で大自然の中の本格的な温泉が楽しめるのが魅力です。

▲開放感たっぷりの露天風呂で大自然に囲まれリラックス。

筑波山の木々に囲まれた露天風呂は、清々しい空気の中でゆったりと入浴できます。

また、内湯にも大きな窓があるので、筑波山の自然の景色を堪能できるのがいいですね。

▲大きな窓がある内湯。自然の景色を楽しみながらくつろげます。

サウナや水風呂のほか、貸切の家族風呂(別途有料・予約制)もあります。

▲サウナで木の香りに包まれながら、気持ちよくたっぷりの汗をかいて。

▲貸切の家族風呂。家族や夫婦、カップルで楽しめます。外には露天風呂も。(別途有料・予約制)

レストランのメニューは、和食・洋食、麺類など充実しています。

▲広々としたレストラン。大きな窓から見える景色と一緒に食事を楽しめます。

おつまみのサイドメニューもあるので、入浴後には景色を見ながらビールをのんびり楽しんで。

施設名:筑波山温泉 つくばの湯
住所:茨城県つくば市筑波64-9
アクセス:つくば駅から筑波山行シャトルバス「筑波山神社前口」(所要時間約35分)下車、徒歩約10分。
HP:https://tsukubanoyu.com

《施設情報》
温泉:◯ 露天風呂:◯ サウナ:◯ 岩盤浴:× 食事施設:◯

【4】まとめ

つくば駅から行ける温浴施設をご紹介しましたがいかがだったでしょうか。家族や友人と訪れたり、1人でのんびりリフレッシュしたり、と気分に合わせて過ごせるので、何度行っても楽しめますね。

この週末にでもぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

※本記事は2024年4月3日時点の情報です。掲載情報が現在と異なる場合がありますので、必ずご確認ください。
※各施設へのアクセス所要時間は施設HP掲載のもの、又はgoogle MAPの検索結果を記載しています。曜日時間帯や交通事情等により所要時間は異なりますのでご注意ください。また、複数のルートがある場合は検索結果の内の所要時間が最も短いもののみ記載しています。
※施設の情報についてのお問い合わせは直接各施設へお問い合わせください。

つくば駅周辺の遊びを紹介!【④学生が遊ぶ】

つくば駅の周辺の「遊び」を紹介する連続企画、いよいよ今回が最終回となります。(第1弾から第3弾はこちらをご覧ください→「①子どもと一緒にファミリーで遊ぶ」「②夫婦やカップルで遊ぶ」「③大人が遊ぶ」)

第4弾は学生が楽しむ遊びを紹介します。

つくばには筑波大学をはじめとして複数の教育機関があるので、学生も多く生活しています。そこで、今回は若者の文化に注目。学生に人気のスポットや遊びを紹介していきます。

1 ラーメン屋巡り

つくば市はラーメンの激戦区としても知られています。もちろん学生たちもラーメンが大好き。

定番のラーメンからユニークなラーメンまで、さまざまなラーメン屋さんがあります。

なかには、学生に大盛りや煮卵を無料でサービスしてくれるラーメン屋さんも!

色々なお店のラーメンを食べ比べて、自分のお気に入りのラーメン屋さんを探してみるのも楽しいですね!

2 古着屋巡り

流行が途絶えない古着文化。つくば市にも古着屋さんが複数あります。

なかにはつくばならではの個性的なお店もあり、見るだけでもテンションが上がります!

古着屋さんをはしごする、そんな休日の過ごし方も楽しいですね。もしかしたら掘り出し物に、出会えるかも!

詳しくはこちらの記事でも紹介していますので参考にしてみてください。

3 お風呂巡り

広い湯船でゆったりとくつろげる日帰り温浴施設。実は学生にも人気です。

大きな湯船にゆったりと浸かれば体の芯までポカポカに。足を伸ばしてリラックスできるのが良いですね。

お風呂上がりの冷たいドリンクも最高です!

つくば駅から行きやすい日帰り温浴施設もいくつかあるので、さっそく行ってみては?

4 まとめ

全4回にわたって、さまざまなシーンに合わせた遊びを紹介してきましたがいかがでしたか。

つくば駅周辺は、誰もがそれぞれ思い思いの楽しみ方で過ごせる、魅力がいっぱいの空間です。もちろん、今回紹介した以外にも、つくばにはまだまだたくさんの、楽しい体験ができるスポットがありますよ。

いろいろと探索してみて、是非、自分らしいつくばライフを見つけてくださいね。

ライター 楢戸愛梨

※本記事は2024年2月2日時点の情報です。掲載情報が現在と異なる場合がありますので、必ずご確認ください。

自分らしいファッションを楽しもう!つくばの古着屋さんをご紹介

流行が途絶えない古着文化。「古着」と一口に言っても、レア物やハイブランド品などの、希少価値がある高価な “ヴィンテージ古着”や、誰かが一度は着用した広い意味での“ユーズド古着”、海外からバイヤーが輸入した“インポート古着”など、色々な種類があります。

「古着」には多くの魅力があると思いますが、その中でも「個性的なファッションができる」「他の人と被らない自分らしい着こなしができる」という点が、大きな魅力の一つと言えるのではないでしょうか。

そこで今回は、つくばで古着のファッションが楽しめるおすすめのお店をご紹介します。

【1】THE SUN vintage

「服を通して文化を創る」がコンセプト、2021年12月にオープンしたレディースヴィンテージショップです。

2階はヘアサロンになっていて、ヘアスタイルだけでなく、ファッションと合わせたコーディネートの提案もしてくれるそうですよ。

▲さまざまなアイテムが並ぶ店内。シンプルな内装がかわいい古着たちを引き立てます。

1つ1つのアイテムを丁寧に、繊細に、慈しみを持って扱っているとのこと。古着への愛が感じられますね。店内には厳選された古着たちが並んでいます。

▲厳選された古着たちは、一点ごとに表情が異なるのも魅力。

また、公式Instagramでは新規入荷商品の紹介だけでなく、スタッフの方をモデルにしたコーディネートの紹介もしているので、参考にしてみてはいかがでしょうか。

住所:茨城県つくば市東新井13-3 1F Instagram

【2】古着屋リリバレ《閉店しました》

筑波大学の大学生が運営しているという、ちょっと珍しい古着屋さん。メンズもレディースも品揃えはピカイチです!

▲見やすい店内にはおしゃれなアイテムがたくさん!


店員さんも学生の方なので、話しやすさも抜群です。アットホームな雰囲気で気軽にコーディネートの相談ができるのも魅力ですね。

▲お店のスタッフは笑顔がカワイイ大学生!コーディネートの相談もしやすいですね。

また、古着を販売する以外にも、おもしろい企画をいろいろと用意しているそうです。2024年3月11日には、つくばカピオで古着の祭典「リリバレフェス」を開催予定。

ファッションショーやアーティストのステージなどあるそうなので楽しみですね!

住所:茨城県つくば市天久保3丁目15-5 Instagram

【3】セカンドストリートつくば学園店

全国に店舗を構えるセカンドストリート。

茨城県にもいくつか店舗がありますが、その中でヴィンテージアイテムの取り扱いが特に充実しているのがつくば学園店です。

▲たくさんのヴィンテージアイテムが並ぶ店内。どれを買うか迷ってしまいそう。

また、アメカジブランドのアイテムも豊富にそろっています。

▲POLO RALPH LAURENをはじめとしたアメカジブランドも多数そろっているので、アメカジ好きには嬉しいですね。

セカンドストリートでは珍しく、レディースの古着コーナーがあるのもつくば学園店の魅力。

▲レディース古着コーナーにはシューズやバッグなどのアイテムも並んでいます。

バラエティ豊かな品揃えなので、店内を色々と見ているだけでも楽しい時間が過ごせますね。

住所:茨城県つくば市東新井31-13 HP

【4】まとめ

いかがでしたでしょうか。
つくばには、若者から大人まで、古着の文化に触れられる魅力的な古着屋さんがたくさんあります。是非気になったお店に足を運んでみてください。お気に入りのアイテムに出会えるかも!

ライター 楢戸愛梨

※本記事は2024年1月26日時点の情報です。掲載情報が現在と異なる場合がありますので、必ずご確認ください。

つくば駅周辺の遊びを紹介!【③大人が遊ぶ】

つくば駅の周辺の「遊び」を紹介する記事の第3弾、今回は大人が楽しむ遊びに注目していきます。(第1弾、第2弾はこちらの記事「①子どもと一緒にファミリーで遊ぶ」「②夫婦やカップルで遊ぶ」をご参照ください)

子どもが楽しむ施設は、大人だけで行くとちょっと物足りない、と思うことがあるのではないでしょうか。

つくばには、大人だけで行っても楽しめるスポットがたくさんあります。家族や友人同士、また一人で行っても楽しい、そんな大人の「遊び」をご紹介します。

1 建築めぐり

意外に思われるかもしれませんが、実は、つくば市には有名建築家の建築がズラリ。

つくば市を代表する世界的建築である「つくばセンタービル(磯崎新1983)」をはじめとして、「松見公園の展望塔・レストハウス(菊竹清訓1976)」や、つくばらしさが出る「南3駐車場(伊東豊雄1994)」など、美しくも機能的な建築物が点在しています。

建築家の磯崎新氏が設計したつくばセンタービル。タイルの貼られた広場の床は、ミケランジェロの作品を引用したと言われているそうです。

それぞれの建物の歴史やテーマを調べて、実物を見てみるのも楽しめます。

伊東豊雄氏が設計したつくば南3駐車場。白いメインフレームと、大胆に外側に張り出したスロープが特徴的です。

ひとつひとつの建築に「つくば」というまちを絡めながら観察していくと、新しい発見があるかもしれませんね。

2 ショッピング

つくば駅周辺には、トナリエを中心にショッピングモールが連なっています。

大型ショッピングセンター「トナリエつくばスクエア」。つくば駅直結なので気軽に立ち寄れます。
“CREO” “Q’t” “MOG”の3つの建物があり、ショッピングはもちろん、飲食店やクリニックなどさまざまなサービスが揃っています。

筑波山が近いこともあり、mont-bellやogawa GRAND lodgeなど、特にアウトドア用品やショップが充実しています。見ているだけでもワクワクしますね。

“Q’t”の3階はアウトドア専門店街。ogawa GRAND lodgeやmont-bellもあり、見るだけでも楽しめそう!

また、駅周辺は、ショッピングセンターがペデストリアンデッキに面しているため、車を気にせずに色々なお店を回れます。大人だけで思いっきりショッピングに注力することができますよ。

ショッピングの合間にちょっと休憩したい時も、ペデストリアンデッキにベンチがあるので便利ですね。

お気に入りのアイテムを大人買いしたり、色々なお店をはしごしながらウィンドウショッピングをしたり。大人ならではの楽しみです。

3 公園やソトカフェで読書

駅周辺に多い公園や、ペデストリアンデッキにあるフリースペース「ソトカフェ」で、風を感じながら本を読むのもおすすめです。

ペデストリアンデッキのベンチに座ってのんびり読書するのも良いですね。

美味しいコーヒーのお店も多いので、テイクアウトしてもGOOD!つくば駅周辺のおすすめのコーヒーショップはこちらの記事でもご紹介していますのでご参照ください!

つくばセンター広場には無料で使用できる椅子とテーブルがあるので、テイクアウトしたコーヒーをゆったりと楽しめます。

緑が多く、木漏れ日があたる午後、コーヒーを片手に読書してみる、そんな過ごし方はいかがでしょうか。

今回は大人の遊びのスポットをご紹介しましたが、つくばには他にもさまざまなスポットがあります。是非いろいろ探検して、自分なりのおすすめのスポットを探してみてください。

次回の第4弾は、学生の遊びに注目していきますのでお楽しみに!

ライター 楢戸愛梨

※本記事は2023年12月6日時点の情報です。掲載情報が現在と異なる場合がありますので、必ずご確認ください。

つくば駅周辺の遊びを紹介!【②夫婦やカップルで遊ぶ】

つくば駅の周辺は、老若男女問わず、さまざまな人が「遊び」を楽しめる空間です。

子どもと一緒にファミリーで遊ぶスポットはこちらの記事でご紹介しましたが、今回は、夫婦やカップルで遊べる過ごし方に注目してみました。

つくばは子育て世代だけでなく、若いカップルや夫婦も楽しく遊べるスポットがたくさん。
2人でゆったりとした時間が過ごせるおすすめのスポットを紹介します。

1 プラネタリウムでデート

つくば駅徒歩5分のつくばエキスポセンターは、科学技術や身近な科学などに親しんでもらうことを目的とした科学館です。

エキスポセンターは屋外展示場にそびえ立つH-IIロケットの実物大模型が目印です。(画像提供:つくばエキスポセンター)

この中でも特に人気があるのがプラネタリウム。

こども向け番組やつくばエキスポセンターが企画制作したオリジナル番組など上映プログラムも豊富です。(画像提供:つくばエキスポセンター)

世界最大級のプラネタリウムでは大迫力の映像と美しい星空の世界が楽しめます。

星空解説番組では、スタッフが生解説で今日見られる星や宇宙について楽しく解説。(画像提供:つくばエキスポセンター)

星空を見ながら宇宙の神秘に思いを馳せる、そんな過ごし方もロマンチックですね。

つくばエキスポセンター
茨城県つくば市吾妻2-9  
 プラネタリウム券(展示場+プラネタリウム):おとな(18歳以上)1,000円

2 ペデストリアンデッキで散歩

つくば駅周辺に連なるペデストリアンデッキでは、多くの人々がそれぞれの時間を楽しんでいます。散歩をしたりジョギングをしたり。

車が通らず道幅も広々。自分のペースで散歩やジョギングを楽しめます。

ペデストリアンデッキは自動車が通らない道路なので安全性が高く、安心して散歩を楽しむことができます。

街路樹を見ながら季節を感じたり、ベンチに座って休憩したり。

また、木々に囲まれた道路が多いため、自然の豊かさを感じながら紅葉を楽しむなど、四季折々の自然に触れながら散歩を楽しむことができます。

近くのカフェでテイクアウトしたコーヒーを飲みながら、二人でまったり過ごす、そんな過ごし方も楽しいですね。

ペデストリアンデッキについて詳しくはこちらの記事でも紹介していますので参考に見てみてください。

3 研究所の展示館でデート

つくばには多くの研究機関が立地しており、その中には科学の成果を展示する展示館が併設されているところもあります。

普段は触れ合うことが無いようなものがたくさん展示されているので、見ているだけでもわくわくしますよ。

ロケット広場に展示されているのは実際に打ち上げるために作られた本物のロケット。大きさに圧倒されます。(C)JAXA


例えばJAXAの展示館には、実物大の人工衛星や本物のロケットエンジンなどが展示されています。

展示館「スペースドーム」の入り口にある地球の模型「ドリームポート」。100万分の1の大きさです。(C)JAXA

普段とは違う世界と触れ合えて、宇宙ってこんなものなんだ、と面白く見ることができます。

展示されている「だいち2号」は陸域観測技術衛星2号。2014年に打ち上げられ、現在も運用中です。(C)JAXA


そのほかにも多くの展示館があるので、自分のお気に入りの展示館を探してみるのも楽しいですね。

JAXA筑波宇宙センター
茨城県つくば市千現2-1-1

つくばのサイエンス施設について詳しくはこちらの記事でも紹介していますので参考に見てみてください。

今回は夫婦やカップルで遊べる過ごし方をご紹介しましたが、もちろん、これ以外にもいろいろな楽しみ方があります。ぜひお気に入りの過ごし方を探してみてください。


次回は大人の遊びをテーマにご紹介していきますのでお楽しみに!

ライター 楢戸愛梨

※本記事は2023年11月2日時点の情報です。掲載情報が現在と異なる場合がありますので、必ずご確認ください。